―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第728号 <2016.9.30>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――

島根大学産学連携センター教員(任期付き)の公募について

―――――――――――――――――――――――――――――――――
時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて,このたび本センターでは,下記のとおり,教員(任期付き)を募集
することになりましたので,お知らせします。
なお,本センターは,平成16年10月1日に共同研究センターを改組し,
地域産業共同研究部門,地域医学共同研究部門,連携企画推進部門及び知的
財産創活部門の4部門からなる産学連携センターを設置し,学内共同教育研
究施設として,本学と企業,地方公共団体等外部の機関との研究プロジェクト
の企画を推進し,本学の教育研究の進展に資するとともに,地域社会におけ
る産業技術の振興及び発展に寄与することを目的としています。


1.募集人員
  知的財産創活部門 教授, 准教授 又は 講師 1名

2.職務内容
  @知的財産の創出・活用に係わるマネジメント業務
    ・島根大学の知的財産戦略の策定及び実施に関すること
    ・知的資産の調査と知的財産化の支援に関すること
    ・本学帰属の知的財産権の活用促進に関すること
    ・知的財産教育並びに啓発活動の企画及び実施に関すること
    ・発明等及び知的財産化に関する相談対応に関すること
    ・その他,知的財産の創出及び活用に関すること
  A産学連携センターの業務に関連のある応募者の研究分野の研究
  B知的財産に関連のある教育

3.応募資格
  (1)博士の学位を有する者,又は博士の学位を有する者と同等と
     認められる者
  (2)知的財産に関する知識を有し,マネジメント能力のある者
  (3)以下のいずれかの項目に該当する者
     a)産学連携活動や知的財産業務の経験がある
     b)研究開発,又は,その企画等に関する経験がある

4.採用予定時期
  平成29年4月1日

5.勤務形態
   常勤(任期あり)
   任期あり,5年(再任可 ただし満65歳に達する日の属する年度の
   末日を越えることはできない。)
   (任期満了時に本人の希望と勤務成績等の評価に基づき,引き続き
   任期の定めのない職員として雇用する場合がある。)

6.待遇
   国立大学法人島根大学の諸規則による。
   勤務形態
    専門業務型裁量労働制
    休日:土曜日,日曜日,祝日,年末年始及び夏季一斉休業日
    給与等:本学諸規則に基づき支給
    社会保険:文部科学省共済組合,雇用保険及び労働災害保険に加入

7.勤務地
  島根大学 研究・学術情報機構 産学連携センター
  (所在地:島根県松江市北陵町2番地)

8. 提出書類
  (1)個人調書(別紙様式第1号) 1通 
  (2)職務・研究等業績調書(別紙様式第2号) 1通
  (3)主要な業績の資料又はその写し(5件以内) 各1通
  (4)現在までの研究及び産学連携活動(知財活動を含む)の成果
     (1000字以内)(A4縦置横書) 1通
  (5)着任後の抱負(1000字以内)(A4縦置横書) 1通
  ※原則として応募書類は返却しません。

様式などは,下記ホームページに掲載しています。
http://www.crc.shimane-u.ac.jp/h28fy/koubo/

9.応募締切
平成28年11月25日(金)必着 

10.応募書類の送付先
〒690-8504 島根県松江市西川津町1060
    島根大学 研究協力課 学術研究支援グループ
    TEL (0852)32-6056 FAX (0852)32-6488
   応募書類の封筒の表には必ず「産学連携センター教員応募書類在中」
   と朱書きし,「簡易書留」で郵送してください。
   (宅配便での送付も可)

11.問合せ先
島根大学 産学連携センター長 大庭 卓也
 電話: (0852)60-2290 e-mail: crcenter@ipc.shimane-u.ac.jp
 電話: (0852)32-8894 e-mail: ohba@riko.shimane-u.ac.jp
    (メール送信時は,上記メールアドレスの*を@にしてください)

12.選考方法
  書類選考を通過した方に対して,プレゼンテーション及び面接を行い,
  最終選考を行います。
   その際の交通費は支給できませんので,あらかじめご了承ください。

13.採否の決定
  平成29年2月末までに通知する予定です。

14.その他
  (1)再任審査は,「島根大学研究・学術情報機構に置く専任教員の
  再任手続き等に関する細則」に 基づき,知的財産創活部門の業務に
  係わる実績,教育や研究などに関する業績,業績に関する説明
  (1000字以内),および,再任後の抱負(1000字以内)などに
  より行います。

  (2)島根大学では男女共同参画社会の実現を目指しています。
  「男女共同参画社会基本法」の趣旨に則り,また,本学研究・学術情報
  機構における女性教員数が相当程度少ない現状を鑑み,業績(研究業績,
  教育業績,社会的貢献等)及び人物の評価において同等と認められた
  場合は, 女性を優先して採用します。

(参考)
  ○島根大学ホームページ http://www.shimane-u.ac.jp/ 
  ○島根大学 産学連携センターホームページ
              http://www.crc.shimane-u.ac.jp/


                              以 上