―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第686号 <2016.5.18>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――
★★産学連携イベントのお知らせ★★

【オープンイノベーション研究会主催 オーガナイズド・セッション】
                         開催のご案内
日程:2016年6月17日(金)10:00〜12:00
―――――――――――――――――――――――――――――――――

産学連携学会 オープンイノベーション研究会では、昨年12月1日に開催した
秋季シンポジウムに続き、6月16日(木)から17日(金)に浜松市で開催さ
れる第14回大会において、オーガナイズド・セッションを開催することとな
りました。
皆様のご参加をお待ちいたしております。
同僚の方、後輩の方々やご関係者へ広くお知らせ頂ければ幸いです。


◆オープンイノベーション研究会主催 オーガナイズド・セッション◆

○日程:2016年6月17日(金)10:00〜12:00

○場所:アクトシティ浜松 研修交流センター52会議室 D会場

○主な内容:
  近年、様々な動きのあるオープンイノベーションへの取り組みの
 中から、大企業の取り組み事例、政府による支援制度、大企業とベ
 ンチャー企業のオープンイノベーションによる連携、オープンイノ
 ベーションを活用した新事業の創出(How to DoからWhat to Doへ)、
 および企業経営とオープンイノベーションの研究事例などについて
 紹介する。

○プログラム案:

a.オープンイノベーションに取り組む企業の現状 (20分)

・ヤマハ発動機株式会社 技術本部 研究開発統括部
 イノベーション推進グループ 原 以起 氏

b.オープンイノベーションに関する政府の動き (各20分)

・経済産業省 産業技術環境局 技術振興・産学連携推進課 
課長 山田 仁 氏

・農林水産省 農林水産省 農林水産技術会議事務局 研究推進課
 産学連携室 室長 田中 健一 氏

c.オープンイノベーション支援システム (各20分)

・Creww(株) Marketing & Planning Dept Director 伊地知 中 氏

・(株)ナインシグマ・ジャパン 
ヴァイスプレジデント 松本 毅 氏

d.オープンイノベーション研究事例 (20分)

・経済産業省 産業技術環境局 技術振興・産学連携推進課
 産学官連携推進研究官 能見 利彦 氏

以上