―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第663号 <2016.2.10>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――
 ★★産学連携イベントのお知らせ★★
(電気通信大学からのお知らせ)
【電気通信大学産学官連携センター 事業協力会 第103回研究開発セミナー
 平成28年3月8日(金) 】 開催のご案内
 http://www.crc.uec.ac.jp/pickup/seminar/103.html
―――――――――――――――――――――――――――――――――
皆様
お世話になります。
電気通信大学からのご案内です。
バーコード読取方式には CCD、Laser、CMOS方式があり、これらの各方式に
ついて電通大卒業生が世界No.1を目指し挑戦する姿を紹介します。
ぜひ皆さまの参加をお待ちしております。
==================================
電気通信大学産学官連携センター 事業協力会 第103回研究開発セミナーの
お知らせ
○日 時:2016年3月8日(火) 13:00〜16:50 
○場 所:電気通信大学 東7号館(産学官連携センター)4階
○テーマ:「世界No.1を目指して」
○概要:バーコード読取方式には CCD、Laser、CMOS方式があり、これらの
各方式について電通大卒業生が世界No.1を目指し挑戦する姿を紹介します。
○参加費:3,000円(資料代、飲み物代を含む。当日お支払い下さい)
    但し事業協力会会員、電気通信大学生は無料
定 員:50名
申し込み締め切り:2016年3月4日(金)  
   お申し込み: http://www.crc.uec.ac.jp/pickup/seminar/103.html
お問い合わせ先:電気通信大学産学官連携センター
TEL: 042-443-5725 E-mail: jimu@crc.uec.ac.jp
プログラム
13:00〜13:10 「開会挨拶」  
        産学官連携センター長 中嶋 信生

13:10〜13:50 「バーコード読取装置のマーケットと業種」
        (株)オプトエレクトロニクス 取締役会長 志村 則彰 氏

13:50〜14:20 「CCD方式の世界No.1を目指して」 
        (株)オプトエレクトロニクス 開発Gr. 段  志輝 氏
       (電気通信大学 大学院 電気通信学専攻 博士課程 2007年3月卒)

14:20〜14:50 「Laser 方式の世界 No.1 を目指して」
        (株)オプトエレクトロニクス 開発Gr. 新関 尚也 氏
(電気通信大学 電気通信学部 電子工学科2005年3月卒)

 <<休憩>> 

15:10〜15:50 「CMOS 方式の世界 No.1 を目指して」
        (株)オプトエレクトロニクス 開発部長 福場 賢 氏
 (電気通信大学 電気通信学部 量子・物質工学科2006年3月卒)
15:50〜16:30 「自動認識の今後の展開」
        大学院情報システム学研究科 教授   栗原  聡

16:30〜16:50   「Q&A」
  以上