―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第661号 <2016.2.9>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――
 ★★産学連携イベントのお知らせ★★

 【学金連携システム研究会 第15回研究会 平成28年3月11日(金)】
  開催のご案内
  http://j-sip.org/
―――――――――――――――――――――――――――――――――
皆様

お世話になります。
学金連携システム研究会第15回研究会のご案内です.
今回は、内閣府でも特徴的な取り組み事例として取り上げられ、成果をあげ
ている十六銀行様の「サプライヤー検索サービス(逆見本市商談会)」等に
ついてご講演いただき皆様と考察を深めたいと考えています。
銀行が中心となり、自治体や商工会議所と協力して実施する商談会は、企業
と地域の新しい支援方法として注目すべき取組だと思います。
地域の大学もその一助を担うことが可能かもしれません。

自治体、大学の産学連携担当者および金融機関所属の方々にもご参加いただ
き、双方からの活発な議論が出来ればと考えています。
ぜひ皆さまの参加をお待ちしております。

今回は、新潟大学の川崎先生のご厚意で駅近くのキャンパスで開催をさせて
いただくことになりました。
美味しいお酒と地元の料理も待っており、研究会終了後の情報交換会は盛り
上がることと思います。
皆さまとお会いできることを楽しみにしております。
==================================
★★ 学金連携システム研究会 第15回研究会 ご案内

内容(予定)
●日時:平成28年3月11日(金)
     15:00〜17:00 研究会
     17:30〜19:30 情報交換会(会費:5,000円程度)

●場所:新潟大学駅南キャンパス ときめいと 講義室B
     https://www1.niigata-u.ac.jp/tokimate/shisetsu.html

●第15回研究会プログラム
15:00〜15:05 開会挨拶(東京海洋大学 准教授 川名優孝)

15:05〜16:00 株式会社十六銀行 法人営業部 地域開発グループ
          田代達生 様 (御講演)
         
16:00〜16:10 休憩(10分)

16:10〜16:55 意見交換等

16:55〜17:00 閉会挨拶(当日決定)

17:30-19:30 情報交換会(大学の最寄り店の予定)
       5000円程度の会費を予定
         ※毎回、ほとんどの参加者が来られます。

【参加申込み先】
 川名優孝
 東京海洋大学 産学・地域連携推進機構
 e-mail: m-kawana**@kaiyodai.ac.jp
  (送信時には**を@に変更してください)
 電話:03-5245-7501

参加ご希望の方は,下記申込書をメールでお送りください。
●申込締切:3月4日(金)
-------------------------------------------------------------------
学金連携システム研究会 第15回研究会 参加申込書
ご氏名:
ご所属:
連絡先e-mail:
第15回研究会:  参加 ・ 欠席
情報交換会(会費:5,000円(予定)):    参加 ・ 欠席
 (お申し込み時には参加・欠席の不要な方を消してお送りください)

                                以上