―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第580号 <2015.8.18>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――
 ★★産学連携イベントのお知らせ★★
(電気通信大学TLOキャンパスクリエイトからのお知らせ)
【次世代デジタルコンテンツが拓く新ビジネス創出セミナー2015】
                        開催のご案内
―――――――――――――――――――――――――――――――――
時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、9月18日(金)、下記のセミナーを開催いたします。
皆様のご参加をお待ちいたしております。

◆次世代デジタルコンテンツが拓く新ビジネス創出セミナー2015◆
http://www.open-innovation-portal.com/topics/entry/2015918_1300.html

○日程:2015年9月18日(金)13:00〜17:00 セミナー
               17:15〜   交流会

○概要:
 デジタルコンテンツ分野で普及が期待されている立体AR・感性アナライザ・
 ACR(自動コンテンツ認識)・音声合成・香り提示装置・動的プロジェク
 ションマッピング・自由視点映像によるスポーツ中継・ウェアラブル型ユ
 ーザインタフェース・空中触覚タッチパネルなど、次世代を担う最先端技
 術を9件ご紹介し、企業間連携・産学官連携を促進することで、新ビジネ
 スの創出を目指します。

○対象:デジタルコンテンツに関する先端技術の活用、マーケティング、新
    事業展開等にご関心がある方など。

○主催:港区産業・地域振興支援部 産業振興課
 企画運営:株式会社キャンパスクリエイト(電気通信大学TLO)
 後援:フジサンケイビジネスアイ、イノベーションズアイ
 協力:一般財団法人デジタルコンテンツ協会、西武信用金庫

○会場:みなとパーク芝浦 リーブラホール(港区芝浦1-16-1)

○参加費:
 セミナー:無料   交流会:1,000円

○問合せ・お申込先:
 申込方法等詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.open-innovation-portal.com/topics/entry/2015918_1300.html

**********************プログラム***********************
1)13:00〜13:25
「「立体物」を認識する次世代AR」」
アララ株式会社 AR事業部 エグゼクティブプランナー 鹿取 啓介

2)13:25〜13:50
「脳波信号から人の感性を可視化する「感性アナライザ」」
株式会社電通サイエンスジャム 代表取締役 神谷 俊隆

3)13:50〜14:15
「ACR(自動コンテンツ認識)技術が提案するオートメーションとダイバーシ
ティ」
エヴィクサー株式会社 代表取締役社長 瀧川 淳

4)14:15〜14:40
「短時間で高品質な声のクローンを可能にする新しい音声合成技術」
国立情報学研究所 コンテンツ科学研究系 山岸 順一 准教授

5)14:40〜15:05
「香り付き電子書籍・テレビゲーム・デジタルサイネージを実現する香り提
示装置」
国立大学法人東京農工大学 先端機械システム部門 石田 寛 准教授

    ☆☆  休憩  15:05 〜 15:15  ☆☆

6)15:15〜15:40
「動く物体へ映像投影を可能にする動的プロジェクションマッピング技術」
 国立大学法人電気通信大学 総合情報学専攻 橋本 直己 准教授

7)15:40〜16:05
「自由視点映像技術を用いたスポーツ中継システムの開発」
国立大学法人筑波大学 
システム情報系・計算科学研究センター 北原 格 准教授

8)16:05〜16:30
「ジェスチャ認識とARによる人に使いやすいウェアラブル型ユーザインタフ
ェース」
国立大学法人埼玉大学 大学院理工学研究科 小室 孝 准教授

9)16:30〜17:00
「触覚フィードバックのある3D空中タッチパネル」
国立大学法人東京大学 大学院情報理工学系研究科 篠田 裕之 教授

※終了後、交流会
                                以上