―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第553号 <2015.4.8>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――
 ★★産学連携イベントのお知らせ★★
(電気通信大学TLOキャンパスクリエイトからのお知らせ)
【第一回中央大学研究室紹介ツアー 〜ロボティクス・IT編〜
                     4月22日(水)】開催のご案内
―――――――――――――――――――――――――――――――――

時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、4月22日(水)、下記の研究室紹介ツアーを開催いたします。
皆様のご参加をお待ちいたしております。

◆第一回中央大学研究室紹介ツアー 〜ロボティクス・IT編〜◆
http://www.open-innovation-portal.com/topics/entry/chuo-u.html

○日程:2015年4月22日(水)

ツアー:13:00〜17:00 交流会:17:00〜

○概要:
中央大学の強みであるロボティクス・IT分野の研究者6名の研究室紹介ツア
ーを開催します。
人工知能、学習機能、画像処理、環境認識、RTミドルウェア、高精度デジ
タル制御などソフトウェアを中心とした要素技術から、マニピュレータ、
動力伝達、ヒューマンインタフェース、センシングデバイスなどハードウ
ェアを中心とした要素技術まで、様々な用途へ活用可能な研究シーズをデ
モを交えながら約30テーマご紹介することで、企業が大学の研究シーズを
活用した新しいビジネスチャンスのきっかけに繋げることを目的とします。
産学官連携や大学のシーズに関心がある方は是非ご参加ください。

○対象:ロボティクス・IT分野のシーズに関心がある方

○主催:中央大学 理工学研究所、株式会社キャンパスクリエイト
 協力:公益財団法人川崎市産業振興財団

○会場:中央大学 後楽園キャンパス 3号館10階大会議室
(東京都文京区春日1-13-27)

○参加費:
ツアー:無料(交流会費:1,000円)

○問合せ・お申込先:
プログラムのイメージ、申込方法等詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.open-innovation-portal.com/topics/entry/chuo-u.html

**********************プログラム***********************

1)知的計測システム研究室 教授 梅田 和昇
 研究テーマ(例):インテリジェントルーム

2)ヒューマン・システム研究室 准教授 新妻 美保子
 研究テーマ(例):犬の愛着行動モデルのロボットへの適用と人とのコ
          ミュニケーション
3)ロボット工学研究室 教授 大隅 久
 研究テーマ(例):ワイヤ懸垂ロボット

4)バイオメカトロニクス研究室 教授 中村 太郎
 研究テーマ(例):高出力人工筋肉や生物型ロボットの開発と応用

5)生体医工学研究室 准教授 諸麥 俊司
 研究テーマ(例):頭部筋活動を検知するパワーグローブ用インタフェ
          ース

6)計測制御工学研究室 教授 國井 康晴
 研究テーマ(例):屋外活動ロボットの知能化・遠隔制御アーキテクチャ

※ツアーでは参加者は数グループに分かれ、各研究室を見学して回ります。

※上記以外にも様々なテーマ(約30テーマ)をご紹介します。

                               以上