―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第533号 <2015.1.29>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――

 ★【熊本大学マーケティング推進部 URA
(職名:研究コーディネーター)公募】のご案内★

―――――――――――――――――――――――――――――――――
初春の候、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、本学では、以下の通り職員を公募中でございます。
ご関係者へ広くお知らせ頂ければ幸いです。

◆URA(職名:研究コーディネーター)公募について◆

○職種:URA(職名:研究コーディネーター)公募
     A 研究推進ユニット配属
     B 産学連携ユニット配属
             
○業務内容:
 熊本大学における研究者の研究活動を円滑に推進するために必要な情報
収集、企画及びマネジメントの支援業務

A 研究推進ユニット配属
 ・研究戦略策定に係る情報収集・調査・分析
 ・研究戦略の企画立案・調整
 ・競争的資金等の獲得支援(情報収集、マッチング、申請書作成等)
 ・競争的資金等に係る評価対応支援
 ・新規研究拠点の発掘・形成及び異分野融合型研究のコーディネート
 ・大型プロジェクトに係るポストアワード関係業務
 ・研究活動及び研究費に係る不正防止関係業務

B 産学連携ユニット配属
 ・共同研究等を円滑に推進するために必要な研究者と企業等とのコーデ
ィネート
 ・共同研究等研究開発プロジェクトの企画及び進捗管理等に関するマネ
ジメント
 ・産学連携関連の競争的資金(事業化・産業化支援)獲得
 ・知財(商標権、著作権等を含む)の創成、管理、活用の促進
 ・技術移転や共同研究の交渉、契約等の実務
 ・産学連携関連の情報収集及び発信並びに教育啓発活動

○応募資格:
A 研究推進ユニット配属
 以下の条件を全て満たす者
(1)以下のいずれかの資格を有する者
 @ 大学院修士又は博士号を有する者
 A 学士の学位取得者で、大学・研究機関等(企業を含む)で研究又は
研究支援に係る業務の経験を概ね2年以上有する者
(2)研究戦略、情報分析、研究サポート及びマネジメントに興味がある
こと。
(3)科学研究費助成事業等の競争的資金の申請書の作成又は作成支援等
の実績があること。
(4)英語によるコミュニケーション能力(日常会話レベル以上)を有す
ること。

B 産学連携ユニット配属
 以下の(1)(2)両方を満たす者
(1)以下のいずれかの資格を有する者
 @ 大学院修士課程修了の者
 A @に相当する研究又は実務経験等を有する者
(2)以下のいずれかの能力・経験等を有する者
 @共同研究や知的財産に関するコーディネート能力及びマネジメント能
力を有する者
 A組織の知的財産関連部門や特許事務所において知的財産に関する業務
経験を有する者
 B上記@Aに現在は該当しないが、相当する実力習得への強い意欲と高
いコミュニケーション能力を有する者

○採用日:平成27年4月1日以降のできるだけ早い日

○任期:年度ごとの業績評価により更新可(原則3年、最長5年)

○待遇:
 (1) 給与・賞与: 大学の規程に従う。(経験・実績による)、
(賞与有り 年2回)
 (2) 勤務時間 : 8時30分〜17時15分
 (3) 休日・休暇: 大学の規程に従う。(週休2日制(土・日)、祝日、
年末年始、有給休暇など)
 (4) 待遇・福利厚生:大学の規程に従う。

○勤務場所:
 熊本大学(熊本県熊本市中央区黒髪2−39−1)
原則として黒髪キャンパス(同)、
 業務内容により本荘キャンパス(熊本県熊本市中央区本荘2−2−1)

○応募締め切り:平成27年2月26日(木)15時まで必着

●熊本大学マーケティング推進部 URA(職名:研究コーディネーター)
 公募要領はこちら
  (産学連携学会HP 公募状況(人事))
  http://j-sip.org/bosyu/150226bosyu.pdf
                               以上