―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第517号 <2014.11.27>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――
★★産学連携イベントのお知らせ★★
(電気通信大学からのお知らせ)
【第2回電気通信大学Unique & Exciting Research Symposium
        〜研究力評価の改革に向けて〜のご案内】開催のご案内
―――――――――――――――――――――――――――――――――
電気通信大学は、昨年度研究大学強化促進事業に採択され、研究力の一層の強
化に向けた研究推進体制を構築し、全学をあげてユニークでエキサイティング
な研究活動に邁進しているところです。
 今後本事業のPDCAサイクルを機能させるためには、本学における研究力とは
何かを確認し、それを計測・評価する研究評価手法を確立しておく必要があり
ます。
文部科学省は本年5月に「文部科学省における研究及び開発に関する評価指針」
を改定しました。本学ではこの指針に沿った研究評価システムの検討は緒につ
いたばかりであり、識者の広い意見と多方面からの議論を参考に、より適切な
研究評価システムの構築を目指したいと考え、本シンポジウムを企画しました。
ついては、下記のとおりシンポジウムを開催しますので、ぜひご出席ください。

                       電気通信大学長
                             福 田  喬

            記

[日 時] 平成26年12月8日(月) 13:15〜17:35

[場 所] 電気通信大学 B棟2階202教室

[プログラム]
 13:15〜13:35 主催者挨拶  福田 喬 学長

 13:35〜13:50 ご来賓挨拶  文部科学省

 13:55〜15:05 基調講演「研究評価の国際潮流と日本の課題」
独立行政法人 大学評価・学位授与機構 
                  研究開発部 准教授 林  隆之 氏
             

 15:05〜15:35 話題提供1「企業経営と国富の構造−大学への期待−」
住友電気工業株式会社  顧問 吉海 正憲 氏
             

 15:35〜16:05 話題提供2「電通大における研究力評価の新たな試み(中間
報告)」
電気通信大学 研究推進機構 研究企画室URA
             
   〜休 憩(15分)〜

 16:20〜17:30 パネルディスカッション「研究力評価はどうあるべきか」
        パネリスト
             独立行政法人 大学評価・学位授与機構    
                       准教授 林  隆之  氏
             住友電気工業株式会社  顧問 吉海 正憲 氏
             文部科学省 科学技術・学術政策研究所 
             科学技術・学術基盤調査研究室
                         主任研究官 阪 彩香氏
             電気通信大学 情報理工学研究科 
                         教授 桂川 眞幸
             電気通信大学 研究推進機構 研究企画室URA
       モデレーター:日刊工業新聞社 
                論説委員・編集委員  山本 佳世子 氏
 
 17:30〜17:35 閉会挨拶 三橋 渉 理事

 18:00〜19:30 情報交換会 会場:ハルモニア(大学会館3階)
             会費:4,000円

[お申込み方法]
 シンポジウムに参加を希望される場合は、下記「シンポジウム参加申込」に
ご所属、氏名、メールアドレス記載の上、以下事務局宛にメールにてお申込み
ください。
symposium@sangaku.uec.ac.jp
 
情報交換会(有料)への参加を希望される場合は、12月2日(火曜日)までに
お申し込みください。
(シンポジウムのみのお申込みは12月2日以降も受け付けております)

[お問い合わせ先]
電気通信大学
 Unique & Exciting Research Symposium事務局
電話番号: 042-443-5725(研究推進機構事務室)
メールアドレス:symposium@sangaku.uec.ac.jp

     -------------シンポジウム参加申込---------------------
     第2回電気通信大学Unique & Exciting Research Symposium
            (12月8日開催)

ご所属:

ご氏名:

メールアドレス:

情報交換会:  参加する     参加しない


     ------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------
電気通信大学Unique&Exciting Research Symposium事務局
<symposium@sangaku.uec.ac.jp>
TEL.042-443-5725(研究推進機構事務室)
--------------------------------------------------------------------

                                 以上