―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第500号 <2014.10.16>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――
★★産学連携イベントのお知らせ★★
 (芝浦工業大学からのお知らせ)
 【芝浦工業大学スーパーグローバル大学創成支援 
キックオフ・シンポジウム】開催のご案内
―――――――――――――――――――――――――――――――――

この度、芝浦工業大学では「芝浦工業大学 スーパーグローバル大学創成
支援 キックオフ・シンポジウム」を開催いたします。

芝浦工業大学は「平成26年度文部科学省スーパーグローバル大学等事業
『スーパーグローバル大学創成支援』」に採択されました。
建学の理念「世界に学び、世界に貢献する理工学人材の育成」を目指し、
これまでの取組や成果をベースに更なる大学のグローバル化のため、産業
界や国内外の理工系大学と連携しながら、我が国の大学の国際化を牽引す
べく事業に取り組んでまいります。

本事業においては、「世界に学び、世界に貢献する理工系グローバル人材
の育成」のため、本学自身のグローバル化、教育、研究、社会貢献・イノ
ベーションの三位一体改革を強力に推進して、世界水準の私立理工系単科
大学のモデルとして、芝浦ブランドの国際工業大学に発展させていくこと
を目指しております。

本事業の目玉として、新たに教育・研究・開発コンソーシアム〔Global
Technology Initiative(GTI)〕を構築する予定です。
GTIの構成メンバーは、大学と企業の混成とし、大学側は理工系を中心とす
る日本国内の大学、日本型の工学系教育を取り入れている海外の大学、
SEATUC(本学が協定を結ぶ東南アジアの理工学大学コンソーシアム)加盟
大学から参加を募って参ります。
また、企業側はグローバル化を進める日系企業を中心に想定しております。
この取り組みでは、日本型教育の良さ(フォロワーシップ、ものづくり精
神、大部屋主義など)を、GTIを通じて海外へ波及させることも企図してい
ます。大学と企業がWIN-WINの関係を構築し、人材の育成と発掘の場とする
ことを目的として、以下の活動を行います。

・国家間プロジェクト・産学連携プロジェクトの企画・実施、アクティブ・
 ラーニング(AL)
 (海外インターンシップ・グローバルPBLプログラム等)の企画・実施
・教員の相互派遣・交換、職員の研修(双方向)
・シンポジウムの開催:PBL等AL成果、産学連携成果の発表
・就職マッチング

本シンポジウムにおいては、GTIの構築について、詳細をご説明いたします。
GTIの構築により、大学と企業間で新たな人材の育成と発掘の場を創成した
いと考えております。是非シンポジウムへの参加をご検討いただければ幸
いです。


詳細は以下URL、または本メール下部をご参照下さい。
http://www.shibaura-it.ac.jp/event/2014/80140024.html

●開催日/2014年11月8日(土) 13:00〜16:45【12:30受付開始】
●開催場所/芝浦工業大学 芝浦キャンパス8F(801・802教室)
(〒108-8548 東京都港区芝浦3-9-5)
●アクセス/JR山手線、京浜東北線「田町駅」芝浦口から徒歩3分
  都営地下鉄線・三田線・浅草線「三田駅」から徒歩5分
http://www.shibaura-it.ac.jp/access/shibaura.html
●参加費/無料
●申し込み方法/詳細は本学HPよりお申し込み下さい(10月14日(火)より
受付開始)。
http://www.shibaura-it.ac.jp/event/2014/80140024.html
●定員 250名。定員になり次第締め切りますのでお早めにお申し込みくだ
さい。

===============================
■シンポジウム概要
シンポジウム第一部は、本事業のキックオフ・シンポジウムとして、本事
業における構想について説明し、産学官のグローバル化の取り組みについ
ては、文部科学省、大学、産業界からパネリストをお招きし、「グローバ
ル化が日本を救う」をテーマに、日本のグローバル化の今後の方向性を議
論します。
第二部は、本学の学生が海外で体験したプログラムの報告を通して、本学
のグローバル人材育成の成果を検証します 。

●スケジュール
<第一部> 事業の説明及びパネルディスカッション 13:00〜14:40
13:00〜13:05 開催挨拶: 学校法人芝浦工業大学 理事長 五十嵐 久也
13:05〜13:10 来賓挨拶: 文部科学省 高等教育局 高等教育企画課
 国際企画室 国際企画専門官 佐藤 邦明
13:10〜13:30 講  演: 「価値共創型教育によるグローバル人材育成」
芝浦工業大学 学長 村上 雅人
          
13:30〜14:40 パネルディスカッション「グローバル化が日本を救う」

司    会 : 芝浦工業大学 国際交流センター長 三好 匠 
パネリスト : 文部科学省 国際企画室 国際企画専門官 佐藤 邦明 
東洋大学 国際センター長 高橋 一男 
        スミス・アンド・ネフュー株式会社
                     ディレクター 若林 征博
        芝浦工業大学 副学長 米田 隆志 

14:40〜14:50 休憩(10分)

<第二部> 海外留学・派遣プログラム参加者報告 14:50〜16:45
 14:50〜15:10 短期語学研修プログラム
 15:10〜15:40 工学英語研修プログラム
 15:40〜16:10 グローバルPBL
 16:10〜16:30 海外インターンシップ
 16:30〜16:40 研究留学
 16:40〜16:45 閉会挨拶: 芝浦工業大学 学長補佐 高崎 明人
===============================

【問い合わせ先】
芝浦工業大学  国際部 グローバル教育推進課 
E-mail: g-info@sic.shibaura-it.ac.jp 
TEL: 03-5859-7140

以上