―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第476号 <2014.7.14>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――
★★産学連携イベントのお知らせ★★
(北海道大学からのお知らせ)
 【第4回URAシンポジウム・第6回RA研究会合同大会】開催のご案内
―――――――――――――――――――――――――――――――――

暑さ厳しい折から、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、本学では以下のシンポジウムの主幹校を担当することとなりました。
本シンポジウムでは、リサーチ・アドミニストレーターに関心を持つ、
全ての方々に、ご参集いただき熱い議論ができればと考えております。
皆様のご参加をお待ちいたしております。

◆第4回URAシンポジウム・第6回RA研究会合同大会◆

○日程: 2014年9月17日(水)13:00〜18:00
     2014年9月18日(木) 9:00〜17:30
       
○概要:本年度、文部科学省『「リサーチ・アドミニストレーター(URA)
を育成・確保するシステムの整備」事業』は最終年度を迎えております。これ
まで3年間、年に一度、全国からURAが集まり、シンポジウムを開催して参りま
した。第4回目の開催となる今回のシンポジウムでは、これまでの活動の成果
や今後のURAのあり方について実務者が中心に集まり情報交換、ディスカッシ
ョンする機会を設けます。
また、昨年に引き続きRA研究会と合同開催致します。
    
○対象:
リサーチ・アドミニストレーター
及び研究支援業務に携わる大学教職員等

○主催:
・文部科学省「リサーチ・アドミニストレーターを育成・ 確保するシステムの整備」
事業採択機関 (主幹校:北海道大学)
・RA協議会設立準備委員会

○合同大会実行委員会:
北海道大学URAステーション・RA協議会設立準備委員会・自然科学研究機構

○会場:
北海道大学 学術交流会館(札幌市北区北8条西5丁目 )

○参加費:無料
     
○申込締切:定員500名に達し次第締切

○問合・申込先:
大会事務局 創成研究機構URAステーション 江端新吾(事務局長)
TEL: 011-706-9581    
Mail: 4thura_6thra@cris.hokudai.ac.jp

●詳細なプログラム・参加登録等はこちら
 
http://mvs.cris.hokudai.ac.jp/ura_sympo/index.html

                                 以上