―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第461号 <2014.5.16>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――

 ◆山口大学「研究ノートの正しい活用法」セミナー◆
    
  山口大学創基200周年記念
 「研究ノートの正しい活用法」セミナー開催のご案内

                  山口大学大学研究推進機構
                 有限会社山口ティー・エル・オー
―――――――――――――――――――――――――――――――――
拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、この度、山口大学創基200周年記念事業の一環といたしまして,
「研究ノートの正しい活用法」セミナーを開催することとなりました。
山口大学は,研究者の権利を守るためのツールとして,コクヨグループ
と研究ノート「リサーチラボノート」を共同開発し,平成17年より全国
の大学生協やコクヨ取扱店で販売をおこなっております。
 リサーチラボノート開発者 山口大学佐田教授による知的財産保護のた
めの研究ノートの活用方,企業や教育の面における研究ノートの活用方法
等を分かりやすく御説明するセミナーとなっておりますので,学生や研究
者の皆様はもちろんのこと、行政担当者、産学連携関係者、知財関係者、
TLO、リサーチアドミニストレーターコーディネーター等の皆様、ご多
忙の折とは存じますが、是非ご参加賜りますようお願い申し上げますと共
に、関係者の皆様へご案内いただければ幸甚に存じます。

 □□■□「研究ノートの正しい活用法」セミナー□■□□

■日時:平成26年6月5日(木)16時30分〜
■場所:山口大学常盤キャンパス D講義棟D11講義室(メイン会場)
      http://www.eng.yamaguchi-u.ac.jp/10info/access.html
    山口大学小串キャンパス 総合研究棟S1講義室
    山口大学吉田キャンパス メディア教育棟メディア講義室
    ※3キャンパスを結んでライブ中継します。
    ※学外者の方は,常盤キャンパスへお越しください。
■主催:有限会社山口ティー・エル・オー
    山口大学大学研究推進機構
■参加料:¥2,000円(資料代として)
     学生・山口大学教職員は無料

■開催趣旨:
研究ノートの効果的な活用法について理解を深めていただくとともに、
リスクマネージメントやトラブル回避にもお役立ていただくことを目的
としてセミナーを開催いたします。

■プログラム:
16:30〜16:35 開会挨拶
  三池秀敏 山口大学理事・副学長学術研究担当大学研究推進機構長
16:35〜17:35「証拠力を高める研究ノートの正しい使い方」
佐田洋一郎 山口大学知的財産センター長・山口TLO取締役
(元特許庁審判部部門長)
17:35〜18:00「企業での研究ノートの活用事例(知財)」
  黒木良明 宇部工業高等専門学校教育コーテ゛ィネーター
(元宇部興産株式会社中央研究所医薬研究部部長)
18:00〜18:25「大学での研究ノートの活用事例(教育)」
山本節夫 山口大学理工学研究科教授・山口TLO取締役
18:25〜18:30 閉会挨拶
  望月信介 産学公連携センター長

■参加お申し込み:
  @お名前(ふりがな)Aご所属Bご連絡先(住所電話番号)を下記まで
 メールにてお申し込み下さい。
  tlojim@crc.yamaguchi-u.ac.jp

【お問い合わせ先】
有限会社山口ティー・エル・オー
山口県宇部市常盤台2丁目16-1
山口大学大学研究推進機構内
TEL:0836-22-9768
E-mail:tlojim@crc.yamaguchi-u.ac.jp
http://www.tlo.sangaku.yamaguchi-u.ac.jp/
               
                               以上