―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第454号 <2014.3.31>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――

★★産学連携イベントのお知らせ★★
◎産学連携学会諏訪大会 発表申込期間を『4月5日』まで延長します!!
【産学連携学会第12回大会(諏訪大会)6月25日〜27日】開催のご案内

―――――――――――――――――――――――――――――――――

産学連携学会諏訪大会 発表申込期間を延長します.

産学連携学会諏訪大会の発表申込み締め切りを4月5日に延期します.
これに合わせて,発表要旨原稿の締め切りも4月18日といたします.
お申し込みがまだの方はお急ぎください.

2.期日
平成26年6月25日(水)〜27日(金)

3.会場と概要
(1)会場
 ○特別講演及びシンポジウム,一般発表、ポスター展示
  下諏訪総合文化センター
   〒393-0087 諏訪郡下諏訪町西鷹野町4611-40
   TEL 0266-28-0018
   URL http://www.town.shimosuwa.lg.jp/navi/kyouiku/bunka/index.html

 ○情報交換会(26日(木)18:30〜20:00)
  食祭館
   〒393-0051 諏訪郡下諏訪町大社通5522-2
   TEL 0266-26-4931
   URL http://shokusaikan.net/

(2) プログラム概要
   1)特別講演 「企業人が考える産学官連携」 
     講師:萩本範文氏(多摩川精機株式会社代表取締役副会長) 
   2)シンポジウム  「デジタルファブリケーション時代の中小製造業の姿」
     コーディネータ:喜多 一氏(京都大学国際高等教育院/学術情報メディアセンター 教授)
   3)一般講演(ダイアローグセッション,オーラルセッション)
   4)ポスターセッション
   5)オーガナイズドセッション
6)エクスカーション(諏訪地域企業見学・街づくり視察)

(3) 大会参加費(大会予稿集代含む)
  正会員/個人法人 (4月5日まで申し込み) 5,500円  (以後) 6,000円
  正会員/学生   (4月5日まで申し込み) 2,500円  (以後) 3,000円
  非会員      (4月5日まで申し込み) 8,000円  (以後) 9,000円

(4) 情報交換会参加費
  正会員/個人法人 (4月5日まで申し込み) 5,000円  (以後) 6,000円
  正会員/学生   (4月5日まで申し込み) 2,500円  (以後) 3,000円
  非会員      (4月5日まで申し込み) 5,000円  (以後) 6,000円

4. 締め切り
  1)発表,参加申し込み 4月5日(土)
  2)予稿原稿      4月18日(金)
  3)スライドファイル  6月 2日(月)

5. 組織
 大会事務局
国立大学法人信州大学地域共同研究センター
産学連携学会第12回大会実行委員会
 大会長  山沢清人(信州大学長)
 実行委員長 三浦義正(信州大学理事・副学長)
 実行委員会事務局 松岡浩仁(信州大学地域共同研究センター)

6. その他
  詳細は下記ホームページをご覧ください。
 学会ホームページ http://www.j-sip.org/
 申し込みWebサイト https://v3.apollon.nta.co.jp/jsip/

7.お問い合わせ
 お問い合わせ先
産学連携学会諏訪大会実行委員会事務局
 E-mail:sangaku@shinshu-u.ac.jp
Tel: 026-269-5643 Fax;026-269-5630
                                 以上