―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第444号 <2014.2.14>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――
★★独立行政法人科学技術振興機構からシンポジウム開催のお知らせ★★

【地域卓越研究者戦略的結集プログラムファイナル報告会】開催のご案内
     [HP]http://www.sanren-net.jp/takuetsu2014/
―――――――――――――――――――――――――――――――――
 JSTでは地域卓越研究者戦略的結集プログラムの研究期間終了を直前に控え、
地域卓越研究者戦略的結集プログラムの最終報告会を行います。
 これまでの成果の広報だけでなく、新たな産学官マッチング機会の創出、
今後の両地域における研究の発展、地域イノベーション振興に寄与することを
目的としておりますので、産学官様々な分野の方にご案内差し上げております。
なお、A-STEP制度活用によるアウトリーチ発表会を同時開催いたします。
 どなたさまも万障お繰り合わせの上、是非ともご参加ください。

◆地域卓越研究者戦略的結集プログラムファイナル報告会
日時:2014年2月28日 (金)13:00〜17:00
 場所:アキバホール、レセプションホール
 (富士ソフト アキバプラザ5F)(東京都)
 参加費:無料(交流会参加費は3000円)
 定員:200名
 詳細、参加申込みはHP参照(http://www.sanren-net.jp/takuetsu2014/
   
(プログラム一部抜粋)
○基調講演「地域から世界へ:イノベーションを生み出すための産学連携事業」
  相澤 益男(元総合科学技術会議議員)

○卓越研究発表(山形大学)
 「先端有機エレクトロニクス国際研究拠点形成プロジェクト」
  城戸 淳二(在籍卓越研究者/山形大学 卓越研究教授)ほか

○卓越研究発表(信州大学)
 「エキゾチック・ナノカーボン(ENCs)プロジェクト」
  遠藤 守信(在籍卓越研究者/信州大学 特別特任教授)ほか

◇お問い合わせ先
地域卓越研究者戦略的結集プログラムファイナル報告会事務局
(公財)全日本地域研究交流協会内 遠藤、中崎、大澤
TEL: 03-3831-5911(平日10:00〜17:00) FAX:03-3831-7702
E-mail:takuetsu2014@sanren-net.jp

                            以上