―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第371号 <2013.6.7>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――

◆千葉大学
    「知財活用マネージャーの公募」のお知らせ◆

―――――――――――――――――――――――――――――――――
この度、千葉大学産学連携・知的財産機構では,下記の要領により知財活用マネ
ージャーを公募しております。

千葉大学 知財活用マネージャーの公募について

○募集人員:知財活用マネージャー(特任助教又は特任准教授) 1名
             
○職務内容:千葉大学産学連携・知的財産機構技術移転推進部の一員として,
主に次の業務に従事する。
       
    (1)共同研究・受託研究の推進,研究シーズの発掘・育成
    (2)発明相談,発明発掘などの知財創出,産学官連携活動の普及啓発
    (3)知的財産の管理活用(権利化,維持管理,技術移転など)
    (4)各種契約の検討・交渉(NDA,MTA,ライセンス,譲渡など)
    (5)研究シーズのマッチング,イベント出展
    (6)本学産学連携・知的財産機構が推進する産学官連携プロジェクト,
      マッチング等の催し
    (7)その他,産学官連携活動に関する業務

○勤務先:〒263-8522
     千葉県千葉市稲毛区弥生町1-33
     国立大学法人千葉大学 産学連携・知的財産機構     

○勤務形態:フルタイム(任期あり)

○応募資格:(1)大学・研究機関等において知財管理又は産学官連携の実務経
験が2年以上ある方
      (2)製造業,コンピュータシステム,情報通信等の分野における
実務経験を有する方
      (3)海外共同研究,海外技術移転の実務経験を有することが望ま
しい

○勤務条件:給与:本学年俸制適用職員給与規程に基づき学歴,職歴等を考慮
し決定する。
      任期:採用日から3年間(原則1年更新)
        (最長2年間以内に限り更新あり)  
      勤務時間:8時30分〜17時15分(うち休憩60分)
      休日:土曜,日曜,祝日,年末年始(12月29日〜1月3日)
         年次有給休暇及びその他の休暇制度あり
      社会保険:文部科学省共済組合,雇用保険,労働者災害保険に加入

○提出書類:(1)履歴書(市販の用紙に写真添付)
      (2)業務経歴書(A4版横書き)
      (3)志望の動機および抱負(A4版横書き,800字程度)
        ※提出書類は本学の規程に基づき適切に取り扱い,選考以外の
目的には使用しません。
         なお,提出書類は原則として返却いたしませんので,ご了承
ください。

○応募締切:平成25年6月14日(金)必着

○選考方法:(1)書類選考及び面接試験により選考を行います。
      (2)書類選考合格者にのみ,面接試験の日時・場所を通知します。
        ※面接試験の旅費は応募者の自己負担となりますので,予めご
了承ください。
     
○書類提出先:〒263-8522
       千葉市稲毛区弥生町1-33
       千葉大学 学術国際部 産学連携課 知財総務係
       「応募書類在中」と朱書きのうえ,簡易書留により郵送してく
ださい。

○問い合わせ先:千葉大学 学術国際部 産学連携課 知財総務係
        TEL 043-290-2111
        FAX 043-290-3519
        E-mail bef2111@office.chiba-u.jp
                                  以上