―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第355号 <2013.4.16>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆徳島大学
「産学官連携推進部 教員(助教)」の公募について【再公募】◆

―――――――――――――――――――――――――――――――――

徳島大学の産学官連携推進部では、コーディネータとして産学官連携活動を積極
的に推進していただける熱意ある教員(助教)を募集しています。産学連携活動
に関心のある方の積極的な応募をお待ちしています。

1 所    属  産学官連携推進部

2 従事する業務  徳島大学における産学官連携活動を円滑に推進するために
          必要な活動全般。特に,下記の業務を重点的に担当。
           ・産学官連携に資する研究シーズの発掘業務
           ・実用化に向けた研究シーズの育成支援業務

3 職    種  助教(任期:3年)

4 募集人員        1名

5 採用予定日  平成25年7月1日(以降のできるだけ早い時期)

6 応募資格   下記に該当する者
         ・大学卒業以上の者
         ・業務に対し,チャレンジ精神旺盛な者
         下記の要件を有する者がなお望ましい。
         ・産学官連携に関わる活動経験がある者
         ・コーディネータとして多様な意見を円滑に調整できる者
           
7 提出書類  (1) 履歴書(写真貼付)(指定様式)
        (2) 職務経歴書(A4判)
(3) 業績目録(指定様式)
        (4) 主要論文の別刷(コピー可)5編以内(なければ添付不要)
        (5) 志望動機と産学官連携業務に対する抱負(A4判)
  (6) 応募者について意見を伺える方2名の氏名,所属・職名,
連絡先(電話番号,E-mail)(A4判)
※ 記載については,下記URLに掲載の「書類作成上の注意」を参照すること。
http://www.tokushima-u.ac.jp/_files/00148832/250508koubo_sangakukan.doc

8 応募期限  平成25年5月8日(水)17時00分(必着)

9 選考方法  (1) 書類審査
        (2) 面接(書類審査合格者に対して必要に応じて行う。その際
          の交通費,宿泊費は自己負担となります。)
※ 教員選考においては,国籍,性別,およびハンディキャップ等による差別を
排除し,真に優秀な人材を採用すべく公正な選考を行います。

10 書類送付先   〒770-8506 徳島市南常三島町2丁目1番地
          徳島大学研究国際部産学連携・研究推進課課長補佐あて
          Tel : 088-656-7007 Fax : 088-656-9864
※ 郵送の場合は,必ず「書留」にし,封筒の表に「産学官連携推進部助教応募
書類在中」と朱書すること。
なお,提出書類は返却しません。

11 照 会 先 (公募内容に関すること)
         徳島大学産学官連携推進部長
          E-mail : noji@tokushima-u.ac.jp
          Tel : 088-656-7098 Fax : 088-656-9301

        (その他の給与・身分等に関すること)
         徳島大学総務部人事課人事係
          E-mail : koubo@tokushima-u.ac.jp
          Tel : 088-656-8601 Fax : 088-656-7019
          
12 その他  (1) 提出される書類は,ワードプロセッサーなどで印字してくだ
         さい。
       (2) 提供していただいた個人情報は,採用者の選考及び採用後の
         人事等の手続を行う目的で利用するものであり,この目的以
         外で利用又は提供することはありません。

                                  以上