―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第339号 <2013.1.16>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――

産学連携学会九州支部主催CPD講習会開催について
   「地域活性化における産学連携のあり方」
__________________________________

 2013年、新たな年を迎えるにあたり、産学連携学会九州支部では、
”地域活性化における産学連携のあり方”というテーマで「九州支部主催の
CPD講習会」を下記のとおり開催します。
 内閣官房より横山典弘氏をお迎えし、地域活性化の成功例・その手法と効
果・大学への期待についてご講演いただきます。また、佐賀大学・九州大学
・長崎大学の最近の取り組みをご紹介します。
 お忙しい中とは存じますが、是非ご参加いただきますようよろしくお願い
いたします。

【日 時】 平成25年1月22日(火) 15:00〜17:50
      (交流会 18:00〜19:00)

【場 所】 長崎大学 産学官連携戦略本部研修室(2階)
      (長崎市文教町1-14)
      長崎大学HP 文教地区キャンパス
      http://www.nagasaki-u.ac.jp/ja/access/bunkyo/index.html
 
【テーマ】 「地域活性化における産学連携のあり方」

【プログラム】
 (1)開会挨拶  
     山下長崎大学副学長・産学官連携戦略本部長

 (2)基調講演(60分)
     横山典弘  内閣官房地域活性化統合事務局次長
      地域活性化における大学への期待

 (3)最近の産学連携を巡る動き(45分)
     佐藤三郎  佐賀大学産学・地域連携機構副機構長・教授
     (産学連携学会理事・九州支部長)
     「学生を活用した地元中小企業との産学連携」

     湯本長伯  九州大学 産学連携センター デザイン
      総合部門教授 (産学連携学会理事・初代会長)
     「人口を維持し増やす産学連携地域活性化とは?」

 (4)長崎大学の現状について(60分)
   @ 山下副学長  
      長崎大学による産学連携プロジェクトについて
   A 嶋野副本部長 
      島原薬食育プロジェクトについて

 (5)懇親会(1時間程度)
     立食形式(1,000円程度ご負担いただきます。)         
  
      

【申込み】 平成25年1月17日(木)までに、下記問い合わせ先まで
     ご連絡(メールまたは電話)下さい。
       
【問合先】 長崎大学 産学官連携戦略本部 副本部長
       教授(人材育成部門)
       嶋 野 武 志
       電 話 携帯 080-3409-1144
           大学 095-819-2876
       E-mail:shimano@nagasaki-u.ac.jp

                              以上