―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第333号 <2012.11.22>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――

★★産学連携イベントのお知らせ★★
(埼玉大学オープンイノベーションセンターからのお知らせ)
【「医工連携シンポジウム」〜産学・地域連携により医工分野の研究・
  技術成果を社会的価値創造に〜】開催のご案内

―――――――――――――――――――――――――――――――――

1.開催趣旨:
日本再生戦略において、革新的医療機器の開発・実用化が目標として掲げら
れている。医療現場のニーズと工業技術のコラボレーションを図り、ニーズ
にマッチした診断・診療機器やリハビリ用具等の開発・改良により、日本の
医療機器産業の成長、地域産業の構造転換等が期待されている。
4u(茨城大学、群馬大学、宇都宮大学、埼玉大学)では、「研究シーズ創出」
分科会として2011年度から、「医工連携」事業の取り組みを開始した。本事
業の目的は医療・福祉・健康関連分野の現場のニーズに基づき、広域地域で
QOLにも優れた医療・福祉機器の研究開発を推進し、社会的価値に繋げる
(事業化する)ことである。
本シンポジウムでは、産学官の医工連携関係者が広く集い、当該事業の活動
成果を踏まえつつ、医工連携分野の現状と課題、将来展望等について問題意
識を共有したい。また、今後、広域的な産学関係機関(4U、medU-net,J
RIA、等)と連携・融合を推進し、医工連携分野等イノベーションのしく
みづくりの「場」としても位置づけ、全国の先進モデルとして発展させる。

2.開催:12月7日(金) 12:45〜19:30

3.開催場所:科学技術振興機構(JST)
 東京本部サイエンスプラザ地下1階大会議室

4.主催等:
(1)主催・共催:
・4u(茨城大学、群馬大学、宇都宮大学、埼玉大学)
・(社)研究産業・産業技術振興協会(JRIA)
・学技術振興機構(JST)
・医学系大学産学連携ネットワーク協議会(medU-net)

(3)後援
・文部科学省、経済産業省関東経済産業局
・地方自治体等(さいたま市、大田原市 他)
5.内容:
 12:45〜19:30
(1)主催者挨拶 埼玉大学副学長(産学連携担当) 睦好宏史氏

(2)来賓挨拶&産学連携によるイノベーション政策
12:50〜13:00
 ・文部科学省 科学技術・学術政策局 産業連携・地域支援課
 大学技術移転推進室長 工藤雄之氏

(3)4大学連合(4U)事業と本シンポジウム趣旨説明
 13:00〜13:05 4U事務局代表 群馬大学教授 伊藤正実氏

(4)基調講演:
13:05〜14:00
 テーマ:最先端医療機器・医工連携分野のイノベーション〜医療機器メー
カーの取り組み〜
講師:東芝メディカルシステムズ(株)経営企画部参与 藤原茂美氏 
  
(5)講演:「医工分野の研究・技術成果を社会的価値創造に」
 14:00〜16:40
   講演1:14:00〜14:45
   テーマ:最先端医療機器・医工連携分野のイノベーション〜ガン治療
       に貢献〜
   講師:筑波大学医学医療系生命医科学域粒子線腫瘍医学分野 
      准教授 熊田博明氏(国際戦略総合特区重点プロジェクト)

   休憩 14:45〜14:55

   講演2:
 14:55〜16:40 各先生25分(ご質問含む)
 「大学発・医工分野横断イノベーション〜産学・地域連携による共同研究
  開発と社会的価値創造〜」
 @テーマ:「医療福祉機器開発における機械工学的アプローチ
      〜埼玉大学産学医工連携の事例紹介〜」
  講師:埼玉大学大学院理工学研究科教授 工学博士 森田眞史氏
 Aテーマ:「ハイドロキシアパタイト薄膜の開発と歯科インプラントへの
      応用」
  講師:茨城大学機械工学科准教授 工学博士 尾関和秀氏  
 Bテーマ:「環境と人体の関係分析と治療法への道」
  講師:群馬大学大学院保健学研究科教授 医学博士 土橋邦生氏 
 Cテーマ:「社会行動の分子遺伝学〜人とアユのアナロジー〜」
  講師:宇都宮大学農学部生物生産科学科応用生物化学准教授
     農学博士 飯郷雅之氏 

    休憩 16:40〜16:50

(5)パネルディスカッション:16:50〜18:20
  テーマ:「医工・分野横断イノベーション
      〜研究開発成果を社会的価値に繋げ、地域産業創造・再生へ〜」
  パネリスト:
  ・東京医科歯科大学研究・産学連携推進機構 産学連携推進本部
   産学連携研究センター長准教授 飯田香織里氏
  (医学系大学産学連携ネットワーク協議会(medU-net))          
       
  ・(社)研究産業・産業技術振興協会(JRIA)つくば事務所
   企画交流部研究員 工学博士 守谷哲郎氏
  (元産総研TLO産業技術部部長、元産総研臨海副都心センター・
   センター所長)
  ・潟Xズキプレシオン代表取締役会長 鈴木庸介氏
  ・経済産業省関東経済産業局地域経済部長 野口聡氏
  ・群馬大学教授4U事務局代表(産学連携学会長) 伊藤正実氏

  モデレーター :
  ・埼玉大学研究機構オープンイノベーションセンター 特命教授 久野美和子氏

(6)閉会挨拶 
  埼玉大学オープンイノベーションセンター長 大澤精一氏

(7)交流会:18:40〜19:30 (実費負担:2000円程度)     

【お申し込み・お問い合わせ】
下記ご記入の上、FAXまたはE-mailにてご送付下さい。
 埼玉大学オープンイノベーションセンター
 FAX:048-858-9419
 E-mail: coic-jimu@ml.saitama-u.ac.jp
○ご芳名
  ○ご役職
  ○E-mail
  ○交流会(参加費:2000円) 参加・不参加
                               以上