―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第312号 <2012.8.6>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――

★★産学官連携イベントのお知らせ★★
(芝浦工業大学からのお知らせ)
 技術懇親会
「これからのロボット技術〜人と共存し、
      人にサービスするロボットを目指して〜」
                       開催のご案内

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 この度、芝浦工業大学 豊洲キャンパスにて「技術懇親会」を開催いたし
ます。今回は、「これからのロボット技術」を焦点に下記のテーマで講演を
いたします。また、講演後には講師研究室の見学、参加者全員による交流会
も予定しております。
 最新のロボット技術や今後の方向性、また産学連携に関心の高い企業様、
次の一手のために何かを模索している関連業界の皆様、ぜひ奮ってご参加く
ださい。


 日  時 :平成24年9月7日(金)  13:30〜18:00
 会  場 :芝浦工業大学 豊洲キャンパス(江東区豊洲3−7−5)
 参 加 費 :無料(交流会を含む)
 主  催 :芝浦工業大学/りそな中小企業振興財団



■講 演 会
  @テーマ 「人と共存するロボット技術」
   講 師 芝浦工業大学 工学部機械機能工学科 
                    教授 松日楽(まつひら) 信人

  Aテーマ 「気が利く空間におけるロボットサービスを目指して」
   講 師 芝浦工業大学 工学部電気工学科 教授 水川 真(工学部長)

  Bテーマ 「工場や家庭で人に代わって作業するロボットの技術」
   講 師 芝浦工業大学 工学部電気工学科 教授 吉見 卓


■見 学 会  :講師研究室の見学
■交 流 会  :講師・関係スタッフを交えた参加者全員による懇親会


 募 集 締 切 :平成24年9月5日(水)
 定    員 :50名程度(先着順)

◎詳細、お申し込み方法は下記URLをご確認ください。
 http://www.shibaura-it.ac.jp/event/detail/id/2608/publish/1/


<お問い合わせ> 
  産学官連携課 TEL:03-5859-7180
         E-Mail:sankangaku@ow.shibaura-it.ac.jp

                                以上