―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第304号 <2012.7.19>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――
★★産学連携イベントのお知らせ★★

(BIO tech 2013からのお知らせ)
 【ア カ デ ミ ッ ク フ ォ − ラ ム】 開催のご案内
  ≪創薬≫ ≪医療・診断技術≫ ≪バイオ≫発表者募集中!
   日本最大の『企業とのマッチングの場』

―――――――――――――――――――――――――――――――――

本フォーラムは、新しい技術・シーズを求め来場される製薬メーカー・化学
メーカー・医療機器メーカーなどの企業に対して、研究成果を発表する産学
の出会いの場です。

『国内外の企業との連携に向けた絶好の機会』でございますので、企業との
共同研究、ライセンシングにご興味がある方は、是非本フォーラムでの発表
をご検討下さい。

>>発表にご興味のある方は、下記URLよりお問い合わせ下さい>>
https://contact.reedexpo.co.jp/expo/BIO/?lg=jp&tp=ex&ec=ACD

■前回発表者の声(一部抜粋)
『会期中300社の企業と面談。製薬/食品/エレクトロニクスメーカー、
他大学など6団体から共同研究のオファーを獲得。会期後も多くのオファー
を頂いている。』
『昨年に続き発表。昨年出会ったエレクトロニクスメーカーと契約をし、資
金提供を受けて共同研究を進行中。今年も70社を超える企業がブースを訪
問してくださり、新たな企業との契約が期待できそう。』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【開催概要】
  ■会期:2013年5月8日[水]〜10日[金] ■会場:東京ビッグサイト
  ■主催:リード エグジビション ジャパン株式会社
  ■対象:創薬、医療・診断技術、バイオ研究に関わる大学・国公立研究
機関の研究者
http://www.bio-t.jp/ACADEMIC-FORUM_2012/About/

  ◆前回発表者一覧(2012年4月開催)
   http://bio2012.tems-system.com/exhiSearch/BIO/jp/exhiList.aspx#ADBI
  ※83大学・研究機関より198名の研究者にご発表頂きました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

BIO tech 2013が皆様にとりまして、益々充実した発表・交流の
場となるよう、事務局一同全力で精進して参りますので、今後とも宜しくお
願い申し上げます。

リード エグジビション ジャパン株式会社
BIO tech 2013事務局 小木曽 由梨
HP: http://www.bio-t.jp/
〒163-0570 東京都新宿区西新宿1-26-2新宿野村ビル18F
Tel:03-3349-8509 Fax:03-3349-4922
E-mail: academia@reedexpo.co.jp
                                以上