―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第275号 <2012.2.23>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――

◆山口大学地域産学公連携シンポジウム
 (平成23年度文部科学省「大学等産学官連携自立化促進プログラム」
  地域産学連携システム調査事業報告会)

  地域と共創する大学を目指せ!
  〜地方大学が「地域における知の拠点」として果たすべき役割とは〜
―――――――――――――――――――――――――――――――――― 

【日時】平成24年3月23日(金)14:00〜16:30
【場所】山口グランドホテル(3F)
【参加費】無料(情報交換会:会費3,000円)
【プログラム】

 14:00〜14:05 開会挨拶  
    西田 輝夫(山口大学 理事・総務企画担当副学長)
 14:05〜14:25 基調講演
「産学官連携の”これまで”と”これから”(仮)」
    里見 朋香 氏(文部科学省 科学技術・学術政策局
           産業連携・地域支援課長)
 14:25〜15:25 特別講演
  (1)「地域のための大学の産学官連携セクションの役割」
    吉国 信雄 氏(金沢大学 産学官連携推進本部副本部長、
イノベーション創成センター長、教授)
  (2)「学金連携を中心とした人材育成と地域との共創」
    小野 浩幸 氏(山形大学 国際事業化研究センター副センター長、
工学部米沢街中サテライトキャンパス長、教授)
 15:35〜16:15 地域との産学官連携方策に関する調査研究報告
    平井 信義 (山口大学 産学公連携・イノベーション推進機構
            産学公連携支援部門 教授)
 16:15〜16:25 山口大学における産学公連携活動について
    山本 節夫 (山口大学 産学公連携・イノベーション推進機構
             副機構長、教授)
 16:25〜16:30 閉会挨拶
    三池 秀敏 (山口大学 学術研究担当副学長、
                産学公連携・イノベーション推進機構長)

【情報交換会】
17:00〜19:00(会費:3,000円、場所:山口グランドホテル10F)

【参加申込・お問合わせ先】
 山口大学 産学公連携・イノベーション推進機構
  〒755-8611 山口県宇部市常盤台2-16-1 
  пF0836-85-9961  Fax:0836-85-9962 
  E-mail:yuic@yamaguchi-u.ac.jp

 詳細→ http://www.sangaku.yamaguchi-u.ac.jp/ のイベント情報参照
  以上