―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第274号 <2012.2.21>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――

★★和歌山大学 シンポジウム「地域創造への連携」の開催のお知らせ★★

―――――――――――――――――――――――――――――――――

各位

3月14日に下記のとおり和歌山学主催でシンポジウムを開催いたします。
ぜひ、ご参加頂きますよう、ご協力お願い致します。

               記

〇和歌山大学 シンポジウム「地域創造への連携」

今、大学では、教育と研究に加え、「第三の使命である地域連携・社会貢献」
が喫緊の課題です。地域経済と社会が疲弊しているこの時代に、その地域にあ
る大学だけが発展することはありえません。黒潮文化圏に育まれた自然、文化、
地域知を活用し、和歌山大学が社会への責務を果たすため、2010年7月に和歌
山大学地域創造支援機構を発足しました。
 このたび、地域住民、NPO、産業界、自治体などと連携した和歌山大学の
地域実践プログラムを紹介するとともに、グリーンイノベーション、産学官連
携をキーワードに、地域と大学が共に育つ「地域創造」の方法論について、取
り組み事例の報告、意見交換を行うシンポジウムを開催します。

■日時:平成24年3月14日(水)13時〜17時30分(交流会17時30分〜19時)

■会場: フォルテワジマ4Fイベントホール (和歌山市本町2丁目1番地)

■プログラム:
第1部 クロストーク (13時〜14時50分)
 「和歌山大学型グリーンイノベーションの創造」
第2部 和歌山産学官連携シンポジウム (15時〜17時30分)
 「産学官連携推進のためには何が必要か?」
 ・基調講演 「産学官連携におけるコーディネーターの育成」
 ・報告 「和歌山大学と和歌山県との人事交流」
 ・パネルディスカッション
  「地域における産学官連携の方向性〜確実な成果に結びつけるために〜」 

【主催】 和歌山大学・和歌山大学地域創造支援機構
【後援】 和歌山県、和歌山市

■お問い合わせ:和歌山大学地域創造支援機構
 電話073-457-7577 FAX073-457-7550v
■プログラム詳細、及び参加申込書
http://www.wakayama-u.ac.jp/kikaku/chiiki/event/sympo_3.14.pdf

                          以上