―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第256号 <2011.11.8>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――

★★
「CPD(継続的専門能力開発研修)」の開始について
      ★★

―――――――――――――――――――――――――――――――――

CPD(継続的専門能力開発研修)の開始について

特定非営利活動法人・産学連携学会は会員および産学連携・知的財産活動に
従事する人々を対象に、継続的に専門的能力を研鑽し、より高い能力をもっ
て社会貢献に寄与できるよう、研鑽・研修の機会を提供します。認定講習会、
定期大会、地域研修会などへの参加や発表、あるいは論文の発表などに対し
てCPD単位を認定し、単位数の蓄積により以下のようなインセンティブを付
与します。
 ・年間の単位数の蓄積により次年度年会費の割引
 ・長期的に研鑽を積んでいる会員の表彰

CPD単位取得のためには、事前に学会事務局よりCPDカードをご入手いただき、
イベント参加の際にカードへの認証を得ていただき、年度終了時に自己申告
していただくことが必要ですが、詳細は学会Webサイト(CPDのページへ直接
飛ぶ場合にはそのURLを記載)でご確認いただきますようお願い申し上げま
す。

尚、CPD単位認定は平成23年12月6日(火)に開催されます産学連携学会・認
定講習会より有効となります。

以上