―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第233号 <2011.7.20>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――

 ★★産学連携イベントのお知らせ★★

 【第7回Bio-Sライフサイエンス・フォーラム】開催のご案内

―――――――――――――――――――――――――――――――――
暑さ厳しい折、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、さっぽろバイオクラスター"Bio-S"(事務局:公益財団法人北海道科
学技術総合振興センター)では、標記フォーラムを下記のとおりに開催しま
す。
皆様のご参加をお待ちいたしております。
同僚の方、後輩の方々やご関係者へ広くお知らせ頂ければ幸いです。


◆第7回Bio-Sライフサイエンス・フォーラム◆ 
 〜腸内環境研究の最前線と北海道発解析拠点の幕開け〜

○日程: 2011年7月25日(月)13:00〜17:30

○概要:
 本フォーラムは、「文部科学省地域イノベーション戦略支援プログラム」
から創出された研究成果の更なる発展を目指し、産・学それぞれの立場から
現在の活動をご紹介いただきます。今回のフォーラムでは、特に「腸内環境
研究」と「解析ネットワーク形成」にフォーカスし、北海道大学・綾部 時
芳氏、株式会社プライマリーセル・平 敏夫氏よりご報告いただきます。ま
た、基調講演といたしまして、徳島文理大学・杣 源一郎氏、理化学研究所・
辨野 義己氏をお招きし、これまでの取り組みから最先端の事例までをご紹
介いただきます。

○対象:食品系・バイオ関連研究者(大学、企業、公設試を含む)、大学生、
     大学院生、産学連携従事者

○主催:さっぽろバイオクラスター"Bio-S"、公益財団法人北海道科学技術
 総合振興センター、北海道、札幌市

○後援:特定非営利活動法人 産学連携学会、一般社団法人 健康食品管理士
     会 北海道支部

○会場:京王プラザホテル札幌 地下1階プラザホール(札幌市中央区北
     5条西7丁目)

○参加費:無料(終了後、情報交換会(会費3千円(学生1千円))
     
○申込締切:2010年7月24日(日)

○問合・申込先:
 ※E-mailにてご連絡の際には、表題に【第7回Bio-Sライフサイエンス・
  フォーラム参加希望】と記載のうえ、氏名・ご所属をご連絡ください。
  あわせて情報交換会の出欠につきましてもご連絡ください。
 *問い合せ先
  知的クラスター本部(担当:本間、中野)
  TEL:011-757-2290(ノーステック財団内)
  E-mail:k-cluster@noastec.jp

*****************************プログラム*****************************
13:00〜13:05 来賓挨拶  文部科学省 科学技術・学術政策局

13:05〜13:10 主催者挨拶 さっぽろバイオクラスター"Bio-S" 
  事業総括 鈴木 文夫

13:10〜14:10「産官学連携によるオープンイノベーションへの挑戦:
        自然免疫機能を基盤とし健康維持・増進を目標とする研究・
  開発」
        徳島文理大学大学院 健康科学研究所 教授 杣 源一郎 氏

14:10〜15:00「腸内環境のパラダイムシフト-αディフェンシンによる腸内細菌の制御」
        北海道大学大学院 先端生命科学研究院 教授 綾部 時芳氏

15:00〜15:30 休憩/展示会

15:30〜16:20「腸内環境改善研究センターの開設と”消化管体験ツアー”
   を通したサイエンスコミュニケーションの実践」
        株式会社プライマリーセル 専務執行役研究所長 平 敏夫 氏

16:20〜17:20「健康のヒケツは腸内環境コントロールにあり!」
        独立行政法人 理化学研究所 イノベーション推進センター
        特別招聘研究員 辨野 義己 氏


●詳細な研修案内・参加申込書等はこちら
 
http://www.hisc.co.jp/mcontents/news/mcdetail.php?k_id=10&g_id=1&kj_cd=14523

以上