―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第206号 <2010.12.7>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――

■□≪大学発ベンチャービジネスコンテスト(大学発VBC)≫ 応募のご案内□■

 創業5年以内 大学発ベンチャーの起業プランを表彰します。
 【主  催】  独立行政法人 中小企業基盤整備機構
 【応募期間】 2010年12月1日(水)〜28日(火)
 【U R L】   http://j-venture.smrj.go.jp

―――――――――――――――――――――――――――――――――
 本コンテストは、起業家表彰「Japan Venture Awards 2011」と連動し、起業前/
起業初期の若手企業家を対象に事業(化)の推進と資金調達マッチングを支援する
プログラムです。

 会社設立前・および設立から5年目以内の大学院・大学・高等専門学校発の
ベンチャー企業のビジネスプランコンテストとして、技術系に限らず、サービス
分野も対象に応募が可能です。

 これからの創業を担う若手の皆さまに、事業のプレゼンテーションを通じ、事業
計画のブラッシュアップと成功へのアドバイス提供を行うとともに、優れたビジネ
スプランを表彰し、PRや資金調達マッチングを支援いたします。

 たくさんのご応募をお待ちしております。

>>詳細・お申込は…
⇒ http://j-venture.smrj.go.jp/event/2011tokyo/index.html

開┃催┃概┃要┃
━┛━┛━┛━┛
主 催:(独)中小企業基盤整備機構 http://www.smrj.go.jp/
後 援:経済産業省中小企業庁 他

日 時: 2011年2月16日(水)午後
場 所: 六本木ヒルズ森タワー 49F(アカデミーヒルズ)
(東京都港区六本木6−10−1)

募┃集┃期┃間┃
━┛━┛━┛━┛
2010年12月1日(水) 〜 12月28日(火)【期日必着】

審┃査┃ス┃ケ┃ ジ┃ュ┃ ー┃ル┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
 【1】書類審査(〜1月中旬)
    応募資料に基づき、以下の点を審査のうえ選考します。
    @事業内容・具体性
    A新規性・特徴
    B市場性
    C実現性
    D成長性・採算性

 【2】合否結果通知(1月中旬)
    応募者全員に書類審査の結果をお知らせします。

 【3】プレコンテスト(2月15日、会場:都内)
    書類審査を通過した方は、ビジネスプランのブラッシュアップに
    参加していただきます。

 【4】コンテスト本番(2月16日、会場:アカデミーヒルズ)
    学者、VC、金融機関、起業家をはじめとする有識者で構成した
    審査員の前でプレゼンテーションを実施し、最優秀賞・優秀賞を
    決定します。来場者の審査による、ベストプレゼン賞を決定します。

※審査委員長 早稲田大学大学院 教授 松田 修一 氏 ほか 

応┃募┃方┃法┃
━┛━┛━┛━┛
 【1】専用ホームページから応募書類をダウンロード
    http://j-venture.smrj.go.jp/event/2011tokyo/index.html
「提案用紙フォーム」↓(PPTで最大11ページです) 
http://j-venture.smrj.go.jp/event/2011tokyo/VBC_sample.pdf

 【2】提案用紙(パワーポイント)に記入のうえ、メール送信
    mailto:jva@media.nikkan.co.jp
    JVA2011運営事務局(日刊工業新聞社内)
    電話:03−5644−7013

――――――――――――――――――――――――――――――
■お問い合わせ
JVA2011運営事務局  http://j-venture.smrj.go.jp/index.html
〒103-8548 東京都中央区日本橋小網町14-1(日刊工業新聞社内)
mailto:jva@media.nikkan.co.jp
TEL:03-5644-7013 FAX:03-5644-7397
――――――――――――――――――――――――――――――
以上