―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第195号 <2010.9.28>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――
★★産学連携イベントのお知らせ★★

 【産学連携学会・認定講習会】開催のご案内

―――――――――――――――――――――――――――――――――

産学連携学会の設立目的として「産学連携に関心を有する全ての者を対象とした
産学連携に従事する際の力量の涵養、産学連携活動の総合的支援に関する事業
の遂行及び産学連携業務の専門職化促進を通じて、産学連携学の確立及び産学
連携自体を発展させることにより、我が国の学術や技術の発展を促進し、もってそ
れぞれの地域が特色ある活動を活発に行なう豊かで個性と活性に富んだ社会をつ
くりあげることに寄与する」ことが謳われています。
 上記趣旨に沿って、東京都(千代田区)において講習会を開催しますので、多数
の方のご参加をお待ちします。


◆産学連携学会・認定講習会◆

○日程:平成22年10月21日(木) 13時〜17時
             
○主催:特定非営利活動法人 産学連携学会

○会場:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1丁目10番1号 有楽町ビル6階605
−606区九州大学東京オフィス
URL:http://www.kyushu-u.ac.jp/university/institution-use/tokyo-office/

**********************認定講習概要(13:00〜17:00)***********************

【 開会挨拶 】 伊藤 正実 群馬大学教授(産学連携学会会長)

【 趣旨説明 】 湯本 長伯 九州大学教授(産学連携学会理事・CPD委員会委員

           長・産学連携学会名誉会長)

【 第一講座 】 産学連携・知的財産原論−1産学連携と知の生産: 湯本 長伯 

(現在社会における知の生産と消費の状況を下敷きに、産学連携と
その成果たる知的財産につき講じる。)

【 第二講座 】 産学連携・知的財産原論−2産学連携と知的財産: 湯本 長伯 

(理論を踏まえて、特に中小企業がどのように産学連携に取り組む
べきか講習する。)

【 第三講座 】 地域の発展の為の産学連携:川崎 一正 新潟大学准教授(産学
連携学会副会長)
(新潟県における、産学官連携により生み出された特色ある素材や技
術の具体例を紹介し、日本海側の地理的特徴を生かした対岸諸国へ
の貢献と産業活性化を両立する地域イノベーション創出について述べる。)

【 第四講座 】 中小企業と産学連携:伊藤 正実 
(中小企業と大学の産学連携の構造につき事例解説および今後の展
開の在り方について述べる。)

【 レポート作成】 課題は当日提示します。
レポート提出後産学連携学会会長から認定書が発行されます。

【 閉会挨拶 】 安田 耕平 潟Lャンパスクリエイト代表取締役(産学連携学会理事)

◆情報交換会 (17:30〜19:00 場所:九州大学東京オフィス(予定))

○参加費:15,000円/人

○申込書:下記HPでお申込書をダウンロードし、FAXもしくはE-mailにてお申込ください。
       URL:http://j-sip.org/pdf/100805nintei-tokyo.pdf
     

○問合・申込先:産学連携学会事務局
          TEL :0422-40-2066
          FAX :042-490-5727
          E-Mail: j-sangaku@j-sip.org

○申込締切:2010年10月5日(火)

以上