―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第190号 <2010.7.29>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――

★★産研究推進・産学連携SD(スタッフ・ディベロップメント)講演会
「研究推進・産学連携業務の今後と大学職員の役割」開催のご案内★★

―――――――――――――――――――――――――――――――――

〜研究推進・産学連携関係業務において,大学(事務系)職員が活躍できるフィ
ールドについて考え,更に従来の事務組織の職域を超えた先進的な取組みを
行っている大学の事例を学ぶことで,大学(事務系)職員の職域拡大の端緒と
すると共に,参加者の意識啓発を図ります〜


日時:平成22年9月8日(水)午後1時〜4時

場所:大阪大学吹田キャンパス内銀杏会館3階大会議室
http://www.med.osaka-u.ac.jp/jp/access/index.html

参加費:無料

対象:(大阪大学及び他大学で)研究推進・産学連携業務に従事する又は関心の
ある大学(事務系)職員,産学官連携関係者等

主催:国立大学法人大阪大学(実施:本部事務機構,協力:産学連携推進本部)

<プログラム>

13:00〜13:05 主催者挨拶
 馬場章夫 大阪大学総長補佐(産学連携担当)

13:05〜13:50 特別講演「研究管理に従事する大学職員の能力開発(仮)」

 山本眞一氏 広島大学高等教育研究開発センター教授

(13:50〜14:00 休憩)

14:00〜15:50 セッション「研究推進・産学連携業務における大学職員の役割」
【パネラー】(50音順)
 伊藤 伸 氏 東京農工大学産官学連携・知的財産センター教授
 鈴木健太 氏 静岡大学学術情報部産学連携チーム主査
 中谷吉彦 氏 立命館大学研究部部長・教授
【ファシリテーター】
 馬場裕二 氏 財団法人全日本地域研究交流協会プロジェクトリーダー・主任調査
研究員

15:50〜16:00 総括
 鈴木達也 大阪大学本部事務機構研究推進部長

<参加お申込み(大阪大学以外の方)>
電子メール(seminar-rep@ml.office.osaka-u.ac.jp)にて,メール件名を「SD講演会申
込」とし,本文に,@ご所属,A職名,Bお名前,Cご質問をご記入のうえ,お申し込
みください。

ホームページ
http://www.osaka-u.ac.jp/ja/seminar/info/2010/09/888

お問合せは,産学連携課増田・山中(Mail:
seminar-rep@ml.office.osaka-u.ac.jp,
Tel:06-6879-4873)へ

以上