―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第157号 <2009.8.31>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(j-sangaku@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――

 ★★産学連携イベントのお知らせ★★

 【イノベーション・ジャパン2009】企画プログラム
「産学官連携サクセスストーリー〜産学連携成功のつぼ」
  開催のご案内

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 このたび2009年9月18日(金)に、東京国際フォーラムで開催されるイノベーション
・ジャパン2009(主催:独立行政法人科学技術振興機構、独立行政法人新エネル
ギー・産業技術総合開発機構)において、企画プログラム「産学官連携サクセス
ストーリー〜産学連携成功のつぼ」(協力:産学連携学会)を開催することとなりました。
関係者へ広くお知らせ頂ければ幸いです。

◆企画プログラム
「産学官連携サクセスストーリー〜産学連携成功のつぼ」

■開催概要
○日程:平成21年9月18日(金)13:00〜15:10

○会場:東京国際フォーラム ホールD7

○概要:JST、NEDOでは産学官連携による研究開発を推進している。
     今年度、産学官連携功労者として表彰された以下の3つの研究開発事例から、
     表彰者の方々に体験談を交えて成功に至った要因をご紹介いただき、産学
     連携学会によるモデレートのもと、産学連携の進め方、成功の秘訣について
     ディスカッションを行う。

○講師:土井尚人氏(株式会社イーベック代表取締役社長)
伊藤 瞭介氏(ゼファー株式会社 代表取締役社長)
近藤 裕郷氏(塩野義製薬株式会社執行役員医薬研究本部長)

○協力:産学連携学会

○参加費: 無料(事前登録制)

○問い合わせ等:公式サイト
http://expo.nikkeibp.co.jp/innovation/index.html

■プログラム進行
登壇者等
座長:湯本長伯氏(九州大学、学会理事)
コメンテータ:荒磯恒久(北海道大学)
記録:川崎一正(新潟大学、学会副会長)

**********************プログラム***********************
13:00 〜  開会挨拶 伊藤正実氏(群馬大学、学会会長)

13:03 〜  主旨説明 湯本長伯氏

13:10 〜  事例発表@ 
土井尚人氏(潟Cーベック代表取締役社長)
【科学技術政策担当大臣賞】
EBウィルスを用いたヒトリンパ球由来抗体の大量作製技術

13:40 〜  事例発表A 
伊藤瞭介氏(ゼファー椛纒\取締役社長)
【経済産業大臣賞】
世界最軽量の汎用小型風力発電システムの開発

14:10 〜  事例発表B 
近藤裕郷氏(塩野義製薬且キ行役員医薬研究本部長)
【日本学術会議会長賞】
大規模糖鎖解析装置及び疾患マーカー探索技術の開発 
      
14:40 〜  ディスカッション(フロア+コメンテータ+司会)

■論点
@事業を開始した動機及び今後の見通し
A連携体制の特長
B技術的概要

■詳細な案内・参加申込書等はこちら
 
http://expo.nikkeibp.co.jp/innovation/forum/program.html#Category01

以上