―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第0133号 <2009.1.26>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(h19-news@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――

  文部科学省産学官連携戦略展開事業
−『国際的産官学連携シンポジウム』の開催案内

         奈良先端科学技術大学院大学産官学連携推進本部

―――――――――――――――――――――――――――――――――


  文部科学省産学官連携戦略展開事業
   −『国際的産官学連携シンポジウム』のご案内
   

奈良先端科学技術大学院大学産官学連携推進本部では、平成20年度文部
科学省産学官連携戦略展開事業の一環として、「国際的産官学連携シンポ
ジウム」を開催いたします。
 大学の教育と研究を中核とし、大学で創造された「知」の社会還元とし
て、地域貢献と国際貢献の両面での取組みが推進されつつあります。
 本シンポジウムでは国際貢献に焦点を当て、活発な取組みをされている
トリノ工科大学、ヘルシンキ工科大学、チュリッヒ工科大学及びアーヘン
工科大学より「産学官連携の国際展開の現状と今後の展開」をテーマとし
てご講演を頂き引き続きQ&Aセッションを設けまして意見交換を行なう
予定です。
 今後の産学連携活動の国際展開について、理解を深め、課題を共有する
絶好の機会と存じますので、大学・企業・研究機関など多くの皆様のご参
加をお待ちしております。

なお本シンポジウムは基本的に全て英語で進行する予定です。
                          (同時通訳付)


【日 時】2009年3月2日(月)13時00分〜19時00分
【場 所】ホテルグランヴィア京都 源氏の間
     http://www.granvia-kyoto.co.jp/access/
【テーマ】産官学連携の国際展開への現状と今後の展開
【主 催】文部科学省、奈良先端科学技術大学院大学
【後 援】(財)奈良先端科学技術大学院大学支援財団
     (財)関西文化学術研究都市推進機構
     けいはんな新産業創出・交流センター

【プログラム】
13:00〜13:15 挨 拶
       奈良先端科学技術大学院大学 学長 安田國雄
       文部科学省 研究振興局 研究環境・産業連携課


13:15〜14:00 基調講演
       『革新的な中小規模企業に対する大学支援の新戦略』

        トリノ工科大学
        学長 フランチェスコ プロヒューモ氏


14:00〜14:45 基調講演
       『フィンランドの革新的発展の基盤となる産学連携と
           国家的革新戦略―ヘルシンキ工科大学の事例』

        へルシンキ工科大学国際イノベーションセンター
        センター長 イルマヴィルタ・ヴェイジョ氏


14:45〜14:55 休憩


14:55〜15:40 基調講演
       『国際的産官学連携への挑戦と戦略』

        チューリッヒ工科大学 技術移転センター
        センター長 シルヴィオ ボナッチオ氏


15:40〜16:25 基調講演
       『アーヘン工科大学―産学連携の事例』

        アーヘン工科大学 技術移転・研究基金部
        部長 レジーナ ウルテル氏


16:25〜16:40 休 憩


16:40〜17:30 Q & A セッション

        回答者
        トリノ工科大学    プロヒューモ 学長
        ヘルシンキ工科大学  ヴェイジョ センター長
        チューリッヒ工科大学 ボナッチオ センター長
        アーヘン工科大学   ウルテル 部長

        司会
        奈良先端科学技術大学 齊藤 国際コーデイネーター


17:45〜19:00 情報交換会


 詳細は下記HPをご覧下さい。
 http://ipw.naist.jp/sympo/kokusai/kokusai.pdf

◎参加費 :無料(なお、情報交換会への参加費は5,000円となります)
◎申込方法:お名前、ご所属、お電話番号、FAX番号、E-mailアドレス、
      情報交換会ご参加の有無を記載のうえ、下記までメール又
      はFAXにてお申し込みください。
◎申込先 :奈良先端科学技術大学院大学産官学連携推進本部
      TEL:0743-72-5930  FAX:0743-72-5015
      E-mail:sankan-event@ad.naist.jp

-----
以上