―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第131号 <2009.1.19>

当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(h19-news@j-sip.org)までお寄せください。
バックナンバー:http://j-sip.org/mail_news.htm


[[[[ ヘッドライン ]]]]
―――――――――――――――――――――――――――――――――
 ★★産学連携イベントのお知らせ★★

     2009北海道こんぶフォーラム in 森町 
  こんぶのもりを考える〜いま私たちにできること〜
     1月24日(土)開催のご案内

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 本フォーラムでは、道南の海にある豊かなこんぶの森を守るために、
可能なアプローチを検討します。
 中でも近年、主催者、共催者が産学連携によって進めている「こんぶ
陸上養殖事業」について、新たな漁業に結びつく可能性や、こんぶの
遺伝資源保護に貢献できる可能性を探ります。
 海洋資源の保護や開発にご興味をお持ちの皆さまのご参加をお待ち
しています。
 なお、産学連携学会は本事業を協賛(後援)しています。

■詳細なご案内と申込み方法
 http://dokei.net/konbu_npo/event20090110.php


【開催概要】

 ●日時:2009年1月24日(土) 16:00〜18:30
 ●場所:渡島信用金庫本店3F煌煌(きらきら)
      北海道茅部郡森町字御幸町115番地
      http://www.oshima-shinkin.jp/
 ●参加費:無料
 ●定員:100名

 ・主催: 特定非営利活動法人 北海道こんぶ研究会
 ・共催: 渡島信用金庫
 ・協賛: 特定非営利活動法人 産学連携学会
      社団法人森青年会議所



【基調講演】 「こんぶ資源の保全と活用」
 講師:四ツ倉典滋 特定非営利活動法人北海道こんぶ研究会理事長

【活動報告】 「こんぶの森への様々な取り組み」
 ・地域の総力でこんぶを守るために
    北海道こんぶ研究会 事務局長 舟橋 正浩
 ・地域漁業概況・海洋事情・効果予測
    道立稚内水産試験場 資源増殖科長 川井 唯史 氏
 ・海洋環境維持方策の実践
    運上船舶工業 代表取締役社長 運上 賢逸 氏
 ・せたな町大成区におけるこんぶ陸上養殖事業の概要
    三和建設 代表取締役社長 大野 一 氏

【パネルディスカッション】
 「こんぶのもりを考える〜いま私たちにできること〜」
 
  会場の皆さんと報告者が共に、いま自分たちがこんぶのもりの
 ためにできることを考え、議論をする場にします。
  コーディネーター 四ツ倉 典滋
  パネリスト 大野 一 氏
        運上 賢逸 氏
        川井 唯史 氏
        舟橋 正浩
        会場の皆さん

 ●申込・問合せ先:
    特定非営利活動法人 北海道こんぶ研究会事務局
     札幌市北区北22条西11丁目
     北海道大学創成科学共同研究機構内
    Tel: 011-706-7305 Fax: 011-706-7306
    E-mail: konbu_npo@dokei.net

以上