―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■
産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■
   J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■
発行:産学連携学会(編集WG
 第0073 2007.6.4
 
当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(office@j-sip.org)までお寄せください。
[[[[
 ヘッドライン ]]]]
――――――――――――――――――――――――
1.山形大会のプログラムを学会HPにアップしました
2.産学連携学会賞候補推薦のお願い    【学会賞候補推薦】
3.大分大学「研究・社会連携課知財管理事務要員」公募案内
――――――――――――――――――――――――
―――――――――――――――――――――――――――――――――
1.山形大会のプログラムを学会HPにアップしました
―――――――――――――――――――――――――――――――――
山形県米沢市で平成196月28、29日に開催される産学連携学会第五回大会
のプログラムを当学会のホームページでアップしております。
http://j-sip.org/
詳細については、以下の大会事務局にお尋ねください。
産学連携学会第5回大会実行委員会(山形大学地域共同研究センター内)
 副実行委員長 小野 浩幸  (事務会計担当:保科 園子)
〒 992-8510 米沢市城南4丁目316
 TEL  0238(26)3030     FAX 0238(26)3633
E-mail sangaku@yz.yamagata-u.ac.jp

―――――――――――――――――――――――――――――――――
2.産学連携学会賞候補推薦のお願い    【学会賞候補推薦】
―――――――――――――――――――――――――――――――――
 産学連携学会では、産学連携における功績に対し、以下の3つのカテゴリーで
産学連携学会賞として表彰を行っております。本年度も同様に表彰を行いますの
で、身近に適任の候補者がおられましたら、ご推薦をお願いいたします。
 
表彰の種類
a.功労賞 産学連携学会の活動に対し功労のあった個人・団体を表彰

b.業績賞 産学連携の先端的活動に対し業績を上げた個人・団体を表彰

c.論文賞 本学会論文集に投稿した論文等が特に優秀であり、もって
      産学連携活動全般に貢献した個人・グループを表彰
 
推薦方法
 6月20日までに本部事務局宛メール添付にて推薦をお願いいたします。必要事
項は、以下の通りです。
1.表彰対象者の諸事項・連絡先 2.推薦理由 3.推薦者の連絡先
 表彰の選考は理事会で迅速に行うため、必ず添付ファイルにて資料の提出をし
て下さい。推薦理由には、「産学連携学会が表彰する意義、あるいは社会への波
及効果」などを、明確に記述して下さい。対象者は会員に限らず、また必ずしも知
名度が高い業績・功労である必要はありません。


―――――――――――――――――――――――――――――――――
2.大分大学「研究・社会連携課知財管理事務要員」公募案内
―――――――――――――――――――――――――――――――――
大分大学では、知財関係の業務をおこなう事務職員の公募をしております。
ご興味をお持ちの方にご連絡いただけると幸いです。

国立大学法人大分大学      870-1192 大分市大字旦野原700番地

採用職種          研究・社会連携課知財管理事務要員 1人
資格等条件         1. 業等において知財に係る業務経験を有する方もしくは弁理
士資格の取得を目指している方
2.
 技術移転活動の経験を有する方(同活動の経験を有する方が望ましい。)
3.
 平成19年5月末で概ね35歳未満の方
4.
 4年制大学卒業相当以上の方

採用年月日    平成19年8月1日(手続きの都合により8月以降になることがあります)
業務内容            1. 特許出願業務2. 産学連携業務3. 技術移転等に係る契約業務
4.
 競争的資金申請支援など
勤務予定地          大分市大字旦野原700番地
応募書類 1.    履歴書2.    職務経歴書3.     小論文(「大学における知財管理の在り方
に関して」、A4判で2000字程度、書式自由)         
応募書類は返却しませんので、ご了承願います。
応募方法 応募書類を上記の担当部署あて簡易書留により郵送
応募期間 平成19年6月22日(金)必着
採用試験 選考方法 第一次選考  書類選考     第一次選考の結果は、応募者全員

に6月末までに通知
第二次選考  個人面接
第二次選考の後、7月中旬に選考結果を通知

勤務条件  給与は本学職員給与規則に基づき年齢、職歴等により決定


〔例〕大卒者 月収約170.000円〜220.000円   ボーナス、諸手当、昇給制度あり
任 期           任期3年(平成19年8月1日〜平成20年7月31日(その後1年

更新,最長で平成22年7月31日まで)),なお弁理士資格を有している方は任期5年

 
勤務時間等   1.       1日の通常勤務時間:8時30分〜17時15分(8時間)

2.      
休日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)
3.
 有給休暇及びその他の休暇制度あり
宿  舎              あり
社会保険            文部科学省共済組合、雇用保険、労働者災害保険

     応募書類から取得する個人情報は,国立大学法人大分大学の職員を採用
するという目的を達成するために利用するものであり,第三者には提供又は
公表しません。

申し込み・問い合わせ先〒870-1192 大分市大字旦野原700番地
国立大学法人大分大学研究・社会連携課社会連携グループ長 佐藤秀次
TEL
 097-554-8517 E-mail  tirenkt@ad.oita-u.ac.jp