―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メールニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第0063号 <2007.12.27>
 
当メールニュースではイベントのお知らせや公募情報等,
産学連携に関する情報をお流しいたします。
会員の皆様への情報の配信をご希望の方は,news@j-sip.org
あるいは産学連携学会事務局(office@j-sip.org)までお寄せください。

[[[[ ヘッドライン ]]]]
――――――――――――――――――――――――
大分大学地域共同研究センター専任教員公募について
――――――――――――――――――――――――
1. 公募人数
     准教授1名
2.所属
           大分大学地域共同研究センター
3.専門分野
     不問
4.業務
   以下の大分大学地域共同研究センターの業務を中心となって担っていただきます。

(1)地域を中心とした産業界の各種技術相談の対応と,共同研究のコーディネート
(2)各種の産学官連携の研究開発助成事業の申請支援,プロジェクト管理
(3)産学交流会,研究発表会等の各種のイベントの企画,立案と実施
(4)産学連携に関わる各種広報活動に関する業務
(5)各種展示会,大学見本市等の出展支援業務
(6)その他,産業界等のニーズと本学のシーズを結びつけ,産官学連携,共同研究,
事業化支援等を推進する業務
(7)地域共同研究センターの管理・運営に関わる業務

5.
   応募資格
(1)博士の学位を有することが望ましい
(2)産学官連携及び大学の知的財産管理に関する知識あるいは経験を持ち,
これに対する情熱を有する方
(3)産業人材育成のための社会人向けの教育プログラムを企画出来る方
6.採用予定日
  平成19年4月1日
7.任期
           5年(再任可)
8.提出書類
             1)履歴書、2)応募個人調書 (様式 については
http://www.oita-u.ac.jp/01oshirase/syokuin_kobo/index.htmからダウンロードください)
3)産学官連携に関する抱負(2,000字程度)A4用紙に1枚,様式自由
また,選考の過程で必要な書類を別途提出願うことがあります。
応募者について,参考意見を伺える方2名の氏名,所属,連絡先電話,電子メールアドレ
スをご記入ください。書類選考後参考意見をお聞きする場合があります。
9.応募期限
           平成19年1月19日(金)
郵送先:
〒870−1192 大分市大字旦野原700番地 
大分大学研究社会連携部研究推進課研究推進グループ
グループリーダー 山元一之
封書に「大分大学地域共同研究センター教員応募書類」と朱書きし,書留で郵送してください。 
なお,応募書類は返却いたしません。
10.選考方法
         書類による一次審査を通過した方について,面接による最終選考を行います。
(面接に伴う旅費等は,本人負担となります。)
11.問い合わせ先
   大分大学地域共同研究センター長  佐藤嘉昭
メールアドレス : ysatou@cc.oita-u.ac.jp