―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 産学連携学会メイルニュース
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■    J-SIP Mail
■■■■■ ―――――――――――――
■■■■■■■■■■■■ 発行:産学連携学会(編集WG)
 第0044号 <2005.8.17>

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
東京農工大学産業技術フェローの公募について
――――――――――――――――――――――――――――――――――― 
1 採用人数:1名
2 任用期間:平成17年10月1日から平成18年3月30日
          
(雇用期間は単年度に限ります。ただし、業務評価により2回まで雇用契約を更新す
る場合があります)
3 所属:  東京農工大学産官学連携・知的財産センター (東京都小金井市中町
2−24−16)
4 職務内容:産学連携・技術移転等に係る業務
(例) ・本学研究者の研究シーズの発掘、民間企業の訪問等による産業界
         のニーズ把握及びこれらのコーディネート活動等      
        ・特許等の知的所有権に係る取得・維持に関する相談・支援活動等  
5 給与額: 約25万〜30万円程度/月(経歴等による)
6 勤務形態:勤務時間:8時30分〜17時15分(休憩:12時15分〜13
時)
勤務日 :毎週月〜金曜日 社会保険:健康保険、年金保険、雇用保険、
労災保険の全てに加 入します。 
 ※国立大学法人東京農工大学非常勤職員就業規則」におけるフルタイム契約職員
の勤務形態に係る規定に基づきます。
7 応募資格: 
    
(1)修士号又は博士号取得者(取得見込みを含む)、又は企業等における研究開発
実用化実績がある者
(2)常勤の職に就いている者は対象外(着任時に退職していれば可)
(3)採用された場合は、平成18年3月30日まで勤務可能な者
(4)現在、東京農工大学VBL非常勤研究員である者の応募も可
8 選考方法: 書類選考のうえ面接を行い、東京農工大学産官学連携・知的財産セ
ンター運営委員会の議を経て決定します。
9 面接日:平成17年8月23日(火)(予定)
10 応募方法:
     
下記の書類を封書にて送付してください。また、封書の表書きには、
朱書きにて「産業技術フェロー応募書類在中」と明記願います。なお、応募の
際に提出いただいた書類は返却いたしませんので、ご了承ください。
    
(1)履歴書(学位取得の年月日、メールアドレスを備考欄等に明記すること。)
(2)研究・特許等業績リスト(A4版、様式任意)
11 応募締切 平成17年8月19日(金)
12 提出・問い合わせ先 
〒184−8588 東京都小金井市中町2−24−16
     
東京農工大学産官学連携・知的財産センター 小島 寛明
    
電話 042(388)7290
   Fax 042(388)7280     
E-mail
  hkojima@cc.tuat.ac.jp